トラックバック: 懲りもせずに、またこの話

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.asazuma.com/mts/mts-trb.cgi/5

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 懲りもせずに、またこの話:

» 家(か)の問題、延長戦――別の視点から 送信元 家づくり、行ったり来たり
建築プロデューサーの朝妻さんが再びこの話題(建築家とは何ぞや?)を蒸し返したエントリに(懲りずに)トラックバック。 前回、私は「家(か)の問題」で、建築家を芸術家的な家(か)のイメージから開放した方がいいというような主張を展開した。 そこでは、落語家や... [詳しくはこちら]