January 7, 2005

プレゼント

私が書きました “渾身の一冊” をプレゼントいたします。
本人は「希望小売価格¥1,500はいけるだろう」といっているのですが
まわりの反応は「・・・?」 で、仕方なく「じゃあわかったよ¥1,000でどうだ」
に対しても「・・・?」
でも先日の奥沢の特別無料見学会の時においで頂いた方のなかで
「ただでは申し訳ないですから」と仰って「じゃあ¥700で」と。
(「おい、おい、それでも7掛けかヨ」とほーんの少しだけ思ってしまったが)
殊勝な方もいらっしゃいました。

でも、まだまだ建築プロデューサーの存在をご存知ない方がたくさんいることも
見学会を通して痛感しましたので、出血大サービスのつもりでドドーンと
先着15名様にプレゼントしちゃいます。

book-titol-1.jpg
おもて表紙

失敗しないことが成功ではない
想っていた以上のものが完成してこそ
成功といえるのである

家づくりは、はじめてですか?

家づくりの迷路に迷い込んだ30代の主婦の前に
『家づくり成功ツアーのガイド』と名乗る変な妖精が突然現れた。
彼女は無事に迷路の出口を見つけることが出来るのか?

はじめての家づくりを決意したあなたへ贈る
建築プロデューサー暦10年の集大成!!

book-titol-2.jpg
うら表紙

わが家の設計、誰に頼む?

いい家って、どんな家?

難しいことを考える前に、やるべきことがありませんか?


「この本の中には、家づくりの具体的な方法は書かれていません。
しかし、いい家をつくるための考え方のヒントはかかれています。」

目次

機ヾ粟パーティー

供.イドとの出会い
  家づくりの迷路に迷い込む

掘.泪奪廚貌海れて迷路を進む
  いい家って、どんな家?

検.イドとの再会
  わが家の設計、誰に頼む?

后〔堆からの脱出、そしてはじまり
  家づくり成功の最大の秘訣

此,修靴董▲イドになる


お申込は
メール:gisei@asazuma.com

FAX:03-3464-1400

※ 業者の方からのお申込はお断り致します。

Posted by asazuma at January 7, 2005 1:27 PM | TrackBack