Index

アイデア募集 .....February 3, 2010
SOKO casestudy#02 .....May 23, 2009
SOKO casestudy#01 .....May 8, 2009
ソファ デザインアイデア募集の補足 .....September 5, 2008
デザインアイデア募集 .....September 4, 2008


February 3, 2010

アイデア募集

焼物(陶器、磁器、タイル等)のアイデアを募集しています。

「現状打破」のようなちょっと笑えるグッズ。

今後の定番となり得るような機能美を備えた商品。

等々、どんなものでも結構です。

思いついたら即、どんどん、ご応募ください。


【賞金】 

陶器メーカーと協議の上、実際に採用となる商品を思いついた方には、

賞金として ¥100,000.- 

その後、販売にいたった場合は事前に協議のうえ
報酬を決定します。


【応募方法】

氏名、連絡先を明記、
アイデアをPDF形式にて添付のうえ
info@base-ment.co.jp までメールにて送信してください。


【締め切り】

2010年2月28日 24:00まで

投稿者 asazuma : 5:46 PM | コメント (1)

May 23, 2009

SOKO casestudy#02

仮想Scenario#02 
佐藤さん(仮名)の物語
家族構成:夫婦二人   夫:メーカー勤務(プロダクトデザイナー)
                妻:雑貨のネットショップオーナー

もちろん僕だって、かっこよくデザインされたものには興味はあるし大好きです。
そもそも、僕らが毎日目にしているものは誰かによってデザインされいているんですよね。
街に並ぶ店舗の内外装や看板、そこにきれいに並べられて売っているもの、コンビニに並ぶ商品のパッケージの一つひとつ、もうありとあらゆるものが何かしらのデザインがされれいます。

確かにデザインのいいものには目がいくし、買いたくもなります。
自慢じゃないけど僕だってそれなりのセンスはあるつもりですから。
でもなんか最近、何でもかんでも「デザインしました」っていうものばかりで、すこし食傷気味なんです。
そんな僕が家を建てようと思いました。

誰もがそうだと思いますが、まずは本や雑誌、Webなんかで他の人がどうやって家をつくっているのか、どんな家がいいのかを調べてみました。
やっぱり最初に目がいくのは建築家と一緒につくった家でした。
メーカーが売っている家には、はじめからあまり興味は沸きませんでした。

「やっぱ、建築家に頼むのかな?」と思った時期もありましたが、
なんとなくそれも少し“重たい”感じがしてきました。

その内にリノベーションっていうのが気になり始めて、中古物件を探したのですがなかなかぴったりなものは見つかりませんでした。
だったら、はじめからその雰囲気を持つものをつくれないかと考え始めました。

古い倉庫のような、廃工場のような、がらんどうの中にお気に入りの家具をそのときの気分でレイアウトして、友達が気軽に遊びにこれて、趣味に使う道具をドサッと広げて手入れできて、自宅で仕事をしている妻が快適に過ごせるように外からの視線を気にせず、でも太陽の光がたくさん入って気持ちのいい家。そんな家をつくろうと思いました。


そして、出会ったのがこの「SOKO(ソーコー)」という提案でした。

SOKO%A1%A1type2%A1%A1Web.jpg

May 8, 2009

SOKO casestudy#01

仮想Scenario#01
近藤さん(仮名)の物語
家族構成:夫婦二人   夫:グラフィックデザイナー(アパレル)  
               妻:イラストレーター(雑誌・広告)

あたしたちは夫婦二人でいっしょに事務所を開いてます。あたしたちは二人とも一日中パソコンの画面と向き合って仕事をしています。きっちりと営業時間が決まっているわけではなく、依頼された仕事の量とスケジュールによってその日の行動が決まります。事務所といっても来客は限られた人たちだけなので、仕事場としては、広めの1LDKマンション程度のスペースがあればそれで十分です。でも、最近は徐々に仕事の量も増えてきて、特に夫なんかは自宅マンションよりも事務所に寝泊りするほうが多いような状態です。
仕事とプライベートを分けるには仕事場と自宅を分けたほうがいいのでしょうが、あたしたちはこの仕事が好きですし、ONとOFFの区別があまりありません。
そんな二人なのでやっぱりSOHO的な暮らし方が一番あっていそうだと再認識しました。でも、いざそういう物件を探そうと思うとなかなかいいものがありませんでした。いいデザインのマンションがたくさんあるにはあるのですが、なんとなくあたしたちが住みたいと感じるものとは違いました。いろいろと見ているうちにあることに気がつきました。
あたしたちは「自宅を仕事場にするのではなく、仕事場を自宅にしたいんだ」。
また、あたしたちは仕事の幅を今よりも広げていきたいというという夢もあります。そうなったときにも柔軟に対応できるような暮し方がしたいと思いました。
これに気がついたときから、マンション探しはやめました。

そして、出会ったのがこの「SOKO(ソーコー)」という提案でした。


SOKO%A1%A1type%A3%B1%A1%A1Web.jpg

September 5, 2008

ソファ デザインアイデア募集の補足

昨日のエントリーの補足です。

参加資格はありません。

もちろん、建築家は当たり前。

ふだんはデザインと全く縁がない方でも
大歓迎です。

スケッチの上手い下手などは関係ありません。

求めているのは、今あなたが思っている
「なんかいいよね」のアイデアです。

また、この募集は優勝とかはありません。

いただいたものをそのままごっそりと
家具メーカーへ持ち込みます。

その後、社内で検討をしてもらい
私からも意見を言わせて貰って
「いける」と思ったもの、「おもしろいね」というものを
セレクトしていくつもりです。


繰り返します。

これはデザインコンペではありません。

商品になるかどうかの保証はありません。
でも、その可能性は十分にあります

どうか皆様には“真剣”に遊んで頂きたいです。


皆様の感性に期待します。


≪このページをご覧の皆様へ朝妻からのお願い≫

あなたの参加を心よりお待ちしています。
と同時に、ここでこういうことをやっていることを
あなたのお知り合いにもメールやブログでお伝えください。
ご協力の程よろしくお願いいたします。


投稿者 asazuma : 9:37 AM

September 4, 2008

デザインアイデア募集

さて、突然ですがデザインアイデアを募集します。

お題は

「自宅のリビングで、DVDを2本続けてみても疲れないソファ」


ハイバック、カウチ、オットマン付き、etc

形式はフリーにします。

ラフなスケッチで結構です。

正式に商品として採用になるかどうかは現時点では不明ですが
頂いたアイデアを持ち込む先として、
きちんと名前の通った家具ショップは用意しています。

やる気とご興味のある方は、是非ご応募してください。

何か閃きましたら、PDFファイル形式に変換したものを

info@base-ment.co.jp まで送信してください。


ガチガチのプロダクトデザインというよりは
今あなたが「こんなのあったらいいな」と思えるもの
パッと見て「なんかいいね」と思えるようなものを
お願いします。

なんとなく、閉塞感が漂う世の中です。

なんか前向きなことを考えて行きたいと思います。

肩の力を抜いて、すこしゆる〜い感じで
何かの打ち合わせの帰り道のカフェでコーヒーを飲みながら、
なんとなく寝付けない夜にちびちびと一杯やりながら・・・

そんな感じで結構です。

売れる、売れない。なんてことは一切考えずに
「なんかいいね」のアイデアをお待ちしております。

とりあえずの締め切りを08年9月25日にします。

あなたの感性に期待します。